ダラゲー日記

お知らせ

通販フォーム復活致しました!!!

何とか出来るようになったとは思いますが…
不具合などありましたら一言メルフォにてご連絡下さい(汗)
---------------------------------------

当サークル発行の本をご希望でしたら
通販フォーム(まずはoffline情報へ)をご利用下さい。


【Nobody】入り口へ

原稿の進行状況は【こちら】でチマチマ書いております。

※この記事を1番上に掲載しております。
この下の記事が最新ですので、お間違えのないよう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
HFルート終わったんで。
今回でわかったキャラ説明をしていこうと思います。
……ぶっちゃけもうあんまいないんですけど(笑)

間桐桜

間桐 桜(まとう さくら)
今回のヒロインだけど、かなり辛い目に遭う人。
隠れ巨乳(笑)……そういう紹介はどうなのか。
間桐家の正統後継者。
実は、10年前の第4次聖杯戦争で破壊された聖杯の欠片を
体に埋め込まれている為に、それが発端でこのルートが超大事件に。
……まあぶっちゃけ大量殺人犯。
そして実は遠坂凛の実の妹。
魔術師の生まれなくなった間桐を救うべく、同盟相手の遠坂より養子に出された。
その時に凛に貰ったリボンを今でもしている。
外部から来たのに後継者なので、兄の慎二には疎まれ、
同情もあるのか言いなりになってきた。
あと衛宮家を監視すべく士郎に接触するが、マジで好きになって現在に至る。

ちなみに、正規の聖杯はイリヤなので、桜は「黒聖杯」と呼ばれている。
黒桜

その時の桜はこれ。公には『黒桜』と呼ばれてる(笑)
妖艶な感じになると共に冷酷な印象に。
聖杯の中にいる『この世全ての悪(アンリ・マユ)』からの
力が桜に流れ込み、『黒化(こくか)』した桜。
汚染によって桜としての精神を崩壊させられている為、
憎しみや恨みなど負の感情中心の反転した性格に。
かろうじて自我を保ちつつ、崩壊の一途を辿る。
あと、黒衣の下はマッパなんだそうで……(汗)
魔力は聖杯から流れ込んでいる為無尽蔵。
他サーヴァントはライダー以外全員身に取り込んだのに、
アーチャーだけは貰えなかった。

他は折り畳んでおきます。


【続きを読む】
スポンサーサイト
2010.02.18 | キャラ説明 |
UBWルートが終わったって事で、このルートで出て来た人、
正体なんかを書いていこうと思います。
……1回まとめた方がイイのかなあ?(汗)
マスターと真名だけで。
…とりあえずこの2ルートだけでまとめますかね。

キャスター
前回のFateルートキャラ紹介でもちょっと出ましたけど、魔術師のサーヴァント。
真名はメディア、希代の魔女とされるコルキスの王女様です。
オペラなんかでも出てきますが、逃亡の際に弟を八つ裂きにして
まき散らしたり、自分の子供殺しちゃったり、ちょっとヤバい系ですが、
作品中では悲劇の女性として描かれています。
視点の違い、なんでしょうけども、彼女側から言わせればそうだろうなと。
マスターは葛木宗一郎。

葛木宗一郎(画像ないです)くずき そういちろうって読みます。
士郎達の通う学校の先生です。国語と倫理…だっけ?担当。
非常に冷静沈着な人で、喋りに抑揚がまったくない人。
元・暗殺者だったハズ。蛇を模した技を繰り出してくる武闘家です。
一成の家である柳洞寺に住んでて、一成に慕われている模様。
……そんな素振りは全然なかったんですが、
意外にキャスターを愛していたらしいですよ。
花札やタイころでは溺愛しまくりなラブラブ夫婦になってますけどね。
声は中多和宏さん、サムスピ零の壬無月斬紅郎とか
BLEACHの一貫坂慈楼坊だそうですよ。

アサシン
暗殺者のサーヴァント、真名は佐々木小次郎。
マスターはキャスターですが、山門をマスターとして登録されているんで
正式なマスター(人間)は誰もいないって事ですね。
キャスターにとりあえず聖杯戦争が終わるまでの日数を予測した
20日分の魔力を貰って山門を守ってました。
…ちなみに、佐々木小次郎という人物は実在しない?という設定。
ただ、佐々木小次郎という名の人物を演じ、燕返しを完全に模倣する事が
可能な人物、という事で名のない彼が召喚された模様。

続きは折り畳みますかね。

【続きを読む】
2008.02.20 | キャラ説明 |
それでは簡潔に、FateルートとUnlimited Blade Worksルートで
明らかになっている各サーヴァントの真名とマスターだけを
まとめて記載しておきますね。

セイバーセイバー

真名…………アルトリア(アーサー王)
マスター……衛宮士郎/遠坂凛(UBW後半)


アーチャーアーチャー

真名…………エミヤ(衛宮士郎)
マスター……遠坂凛/キャスター(UBW中盤)


ランサーランサー

真名…………クー・フーリン
マスター……言峰綺礼


続きは折り畳みます。

【続きを読む】
2008.02.19 | キャラ説明 |
以前にもやりましたが、ちょうどFateルートが終わったので
その後の登場キャラについて、Fateルート終了時点でわかるキャラ説明を
しておこうと思いまする~。

攻略内容の中で説明したので、一応移動。+αもしてます。

セイバーの真名は、アルトリアことアーサー王。
イングランドを統べた伝説の騎士王様でございます。
イギリス人であったとも、ローマ人であったとも言われてるそうで、
ローマ読みだとアルトリウスと言うんだそうです。セイバーはここから来てる模様。
王の下に従ったランスロットとか『円卓の騎士』も有名ですね。

ちなみに上で『剣が違う』って言ってますが、今彼女が持っているのは
選定の時に引き抜いた「勝利すべき黄金の剣(カリバーン)」。
エクスカリバーってのは湖の妖精にもらった剣の事なのだそうです。
そっちが技名?になってる「約束された勝利の剣(エクスカリバー)」だそうで。
エクスカリバーは王の死と共に失われたものなのだそうで、
セイバーにとってはカリバーンの方が印象深いので持ってるそうです。
……名前も似てるしややこしいですよね(汗)
そして彼女の持つ最後の宝具はその鞘「全て遠き理想郷(アヴァロン)」
持ち主をあらゆる攻撃から防ぐ盾の役割もします。傷の治療もするので
これを持っている限りセイバーは無敵です。


ランサーはアイルランドの大英雄クー・フーリン。幼名セタンタ。
「クランの猛犬」とも呼ばれる槍使いなんだそうですが……
日本では知名度がほとんどないですよね(汗)
でもクー・フーリンで検索するといっぱい出てきますよ。
宝具(超必殺技みたいなモンだと思いなされ)は『突き穿つ死翔の槍(ゲイボルク)』
…でも皆前半後半で言葉を1回切るので、ランサーの場合だと、
「ゲイ」「ボルク」ってなるので区切るのはやめた方がイイと思った(笑)
マスターは言峰綺礼。元々他の人だったんですけども、
その人の左腕を切り落として令呪を奪って自分のものにしたんだそうです。
あと、男っぷりがカッコイイので巷では「兄貴」って呼ばれてます。

バーサーカーは画像ないんですが……真名はヘラクレス。
ギリシャの英雄として有名で、皆様もご存知かと。
ネズミの会社さんがアニメにもしましたし、
キングダム心でも仲間として出てきますよね。
…ただ、イリアの力によって狂化してるので喋りません。
グルルルアー!!みたいな声は出ますけど、表示は「■■■ー!!!」だし(汗)
もともと本人としても暴走し易い人なんですが、もっと制御不能。
……ただ、イリアの魔力は絶大なので制御されてるのですよ。
今回はバーサーカーですが、ヘラクレス自身はとても優秀な戦士なので、
召喚された場合、キャスター以外のどのクラスにでも
属する事が可能なのだそうですよ。
そんな人がバーサーカーになってるもんで、手が付けられんっつー事です。
宝具は『十二の試練(ゴッドハンド)』武器ではなく、
12回殺されないと死ねないっていう蘇生魔術を重ねがけされてます。
しかも最強レベルに近い攻撃でなければダメージはないし、
1回食らった攻撃には耐性がついて2度と効かないし。やっかいな相手でございます。
声は西前忠久さんって方。詳しく知りませんが(汗)


そしてそのマスターのイリヤ。
イリアスフィール・フォン・アインツベルンってのが本名です。
全身に令呪があり、聖杯の器として作られた少女です。なので魔力もケタはずれ。
士郎に執着を持ち、命を狙ったりしてきます。理由はFate/Zeroで判るそうですが。
基本的に善悪の判断がなく、気に入らなかったらすぐ殺す悪魔っこ。
声は門脇舞以さん。一騎当千で孔明やってたそうですが…あんまり知らない。

続きは畳みますね。

【続きを読む】
2007.12.12 | キャラ説明 |
さっきは聖杯戦争について喋ったんで、今度はキャラで。
バナーとかお借りしてるLION TRAINER様のアイコンを使って
説明していきましょう。


衛宮士郎&セイバー
まずは主人公・衛宮士郎(えみや しろう)とサーヴァント・セイバー。
10年前の大災害によって両親を失って街をさまよっていたところを
衛宮切嗣(えみや きりつぐ)に助けられ、養子となった士郎さん。
切嗣が目指した『正義の味方』になるべく、日々努力をしております。
武家屋敷を切嗣が買い取ってそこへ住んでいるワケですが、5年前に切嗣が他界。
以後士郎1人でこの家に住んでます。
土蔵なんかもあって、そこが士郎の魔術修行場になっております。
使える魔術は1つ「強化」のみ。ちなみに強化っていうのは
例えば、薄い鉄板で出来たポスター丸めたヤツがブ厚い鉄パイプみたいに
堅く頑丈に出来る、って魔術ですね。
それしか切嗣に教わらなかったので魔術師としては半人前です。
声優は杉山紀彰さん。NARUTOのサスケとかBleachの雨竜とかやってます。

セイバーはその名の通り「剣」を司るサーヴァント。ちなみに女の子ですよ。
剣士らしい凛としたたたずまいとまっすぐな性格の持ち主です。男前(笑)
そして階級的にも彼女としても最強のサーヴァントです。
真名は…ゲーム進めていけばわかるのでここでは伏せておきましょう。
声優は川澄綾子さん。のだめの野田恵とかいっぱいやってます。

衛宮切嗣
衛宮切嗣(えみや きりつぐ)……士郎の養父。
かなりスゴ腕の魔術師だったようですけども、それを士郎に教える事もなく他界。
切嗣は本当は士郎を魔術師にしたくなかったんだそうで。
出てる小説「Fate/Zero」でどんな人だったかわかるそうですよ。
このゲーム中には回想シーンにしか出てきません。
声優は小山力也さん。24のジャックバウアーとか、はじめの一歩の鷹村さんとか。

続きはこの下に折り畳みますね。

【続きを読む】
2007.11.18 | キャラ説明 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。